tickleな毎日

革もの工房 tickleのおしごと、日々のこと、愛犬ニコとのことを綴っています。

◎  春はもうすぐ 

首もとを抜ける風に 何となく春を感じるようになってきた。
分厚いジャケットをやめて、少しだけ軽いものへ。





がきんちょの。
いわゆる 荒ぶれた青春時代を通り抜け、
大人の階段のーぼるー♪ の気持ち。
そんな(どんな?)3月を過ごした。

人と会い、素敵なものを見聞きし、インプット インプットを繰り返す。
そろそろ それらを外に放出しなければ と思ってる。






個性は弱くとも、飽きもこず。
長持ちしてくれれば幸せなり。
普段 これを心において作業を。


それを判断するも自分。
あとは手にした方に委ねるのみ。


……と ここまで書いてみて、なんか 自分はなんて面白みのない人間なんだろうーと思う。



もっと もっと、ふわり 柔らかく考えたい。


COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP