tickleな毎日

革もの工房 tickleのおしごと、日々のこと、愛犬ニコとのことを綴っています。

◎  はりみ 

近ごろ 掃除機をかけるのが超ーーー億劫だ。





押入れからいそいそと出してきて、軍手を装着!(細々したところの拭き掃除の為)
コンセントの抜き差しを繰り返しながら(コードが届かない所多数あり) 全ての部屋をかけ終えるに一時間。
もちろん、今の時期は汗だくだ。

こりゃ 大ごと。


ということで、
忙しい を言い訳に 手抜き 手抜きを繰り返し、ちっちゃなホウキとちりとりで。


ご存じの通り、 わが家には毛が抜けまくるニコがいる上に、ヒトもそんなお年頃…。
おまけに生地や革の細かいくずが出まくる。

掃除機を止め、さっさっと掃くだけで ごっそりとゴミを集められることに感動。
しかも 時間は短いし、目に見えるとやりがいがあるってもんだ。 ムフフ。

だがしかーし、1ヶ所に集めたゴミが中々ちりとりに入ってくれない。
何度も 何度も掃き入れてようやく終了。

何とかならんもんかねぇーー。と見つけたのが、


「はりみ」


掃除機を使わない、ナチュラルな生活
(↑上手い表現が分からない。昔はみんなこれだったのに…)
を実践するご家庭にはお馴染みのはりみ。
厚い和紙に柿渋を塗り込んだそれは、持ち上げるとひょいっ と軽い。
取手は付いておらず、そこがミソ。
床にぎゅっと沿わすと、隙間が無くなり 綺麗にキャッチ。
静電気も起こらないので、細かな物までどんとこい。

あー、 NO-ストレス。

ホウキ掃除にはまりそう。






白木屋中村傳兵衛商店

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:


back to TOP